健診センターで働いています

子育て中、しばらく仕事はしていなかったのですが、少し時間にゆとりが出てきたので、また働きたい気持ちになりました。

 

でも、今さら若い頃のようにバリバリ働けないし、看護技術も怪しいし、自分のリハビリを兼ねて、検診センターのパートとして働いています。

 

勤務時間帯はいろいろ選べるので、私は土日休みの1日4時間勤務で働いています。

 

検診センターは事前予約なので、その日に来られる方の人数はあらかじめ分かっているので、準備もしやすいし、流れ作業のように検査は流れていくので、特に困るようなことがありません。

 

でも、久しぶりに採血するときは心臓がドキドキしましたよ。もちろんそんな自分の気持ちは分からないように、笑顔で淡々とこなしましたけど。

 

仕事をするようになって、家庭には良い影響がありました。

 

というのは、私があまりイライラしなくなった。

 

家庭の中だけにいると、自分が本当に役に立っているのか、自分はこのままでいいのか、という思いにかられて、なんだかやりきれない思いがたまったりしていて、いつもだったらそんなに怒鳴って怒るようなことでもないのに、必要以上に子どもを怒ったりしていました。

 

自分の中で、半ば八つ当たりだな…という客観的な目もあったりするんですが、子育ても100%自分を必要としている時期が終わったんですよね。

 

なので、とても良い感じです。

 

仕事の中でも、新たに学ぶことがあって、違う頭を使うとリフレッシュになるんですよね。

 

ついつい、ゆっくり体を横にして休めることがリフレッシュ、と思いがちなんですが、思いきって、違う世界に身を投じることが良いリフレッシュになったりします。

 

ママさんナースも多いので、お互いに情報交換し合ったり、ちょっとした愚痴を聞いてもらったり、そんな関係もありがたいです。