看護師って、一度一線を退くとなかなか一般病院ヘの復帰って難しい気がする・・・。

医療の世界というのは、日に日に進歩しています。
看護師として日々仕事を続けていたとしても、勉強をしていないとついて行けないような状態です。
それなのに、一度一戦を退いてしまうと、知識が技術がかなり変わってしまいますから、なかなか仕事に復帰する事はできません。
看護師としての仕事を続けて行く以上は、できれば職場を退きたくありません。
でも、第一線の職場であればあるほど、業務内容はハードで、子育てと仕事を両立できるような環境ではありません。
ですから、多くの方は、一旦職場を離れてしまいます。

 

ほとんどの方は、一度退職しても、子育てが落ち着いた時点で、仕事に復帰しようと思っています。
でも、実際に数年のブランクができてしまうと、仕事への復帰が難しくなってしまう事は事実です。
その為、多くの方は、医療行為を必要とする一般病院を選ばず、ブランクがあっても比較的に働きやすい、
クリニックや介護施設を選んでいます。

 

病院に比べると、介護施設やクリニックであれば、難しい医療行為を行う事はなく、特に、介護施設の場合は、
治療を目的としていませんから、最新の医療は求められません。
知識や技術に不安があるブランク看護師にとっては、スムーズに仕事に入れる職場でもあります。
デイサービスなども、看護師として医療行為をする事はほとんどありませんから、多くのブランク看護師が働いています。

 

女性の場合、男性とは違い、生活環境によって働き方を変える必要がありますから、一生涯看護師としてバリバリ働くというのは、
とても難しい事です。
しかし、子育て支援が整った病院が今後もっと増えてくれれば、結婚や出産を経験したとしても、
働き続ける事ができる看護師が増えると思います。